幼小科の最新情報

幼小科とは

最高の学び場を月謝1,500円(税込)のみで提供

この価格は子供を救うための新しい教育を志す類グループの利益還元で実現されています

遊び感覚で本物の学び回路を形成

赤ん坊は好奇心と追求心の塊でみんな天才

赤ん坊は好奇心と追求心の塊で、みんな天才です。その才能を失わせることなく、言語能力や算数脳の根幹部を鍛えるには、仲間と一緒に「遊び」に没頭するのが一番。
子供たちの「何?」「何で?」を喚起させることで、
勉強や追求を楽しいものへと導いてゆきます。

メニュー紹介

遊び感覚で楽しみながら、根幹能力を鍛えるメニューがたくさん。
子供たちが夢中になるメニューの一部を紹介します。
1回の授業で名文高速音読+2〜3個のメニューに取り組みます。

コース

幼児クラスは、遊びながら学び、
小学校低学年クラスは、主体的な学びを確立

5才〜小1 16:00〜17:00
小2・小3 17:30〜18:30

上記は一例です。学舎によって開講曜日・時間が異なりますので、詳細はお問い合わせください。
また、安心安全な類塾のバス(無料)にご乗車いただけます。(バス運行学舎は、各学舎ページをご覧ください。)

保護者さまの声

みんなに喜んでもらえる方が、何倍もうれしい!

仲間と追求する中で、“自分ができた”よりも「みんなと一緒にできた!」「みんなに喜んでもらえた!」という喜びや追求の楽しさを体感している子供たち。
その子供たちの成長・変化に、保護者さまからも驚きと喜びの声をいただいています。

消極的だった娘が、授業参観で漢詩を発表するなんて!

今まで積極性がなく、いろんなことが覚えられなくて苦労していました。それが幼小科に行き出してから、積極性が増しているんです!先日も“一年間の成長”というテーマの授業参観の時に、一人で堂々と漢詩「春望」の暗唱を披露していて!親の私が驚きました!類子屋に行って本当に良かったです!

「難しい」けど、「楽しい!」息子の夢中っぷりに驚き!

初めての俳句の音読は、家に帰ってからも毎日得意気に暗唱。市販のワークは一切関心を示さないのに、幼小科では少し難しい問題でも「楽しい!」とのこと。体験を受けてから「毎日行きたい」と言い出し、今は一緒に通える友達を自分で探すくらい、気に入っています。

類塾は考える力をつけてくれる

「加減乗除を絵で描く」メニューで、文章を聞いて絵に描くということは、「すごいな」と思いました。プリント式の塾に長く通わせていた姉は計算は確かに速いですが、考える力は極端に弱く、すぐにミスします。それに比べ、プリント式の塾には行かず幼小科に通った弟は、計算スピードは確かに姉には劣りますが、考える力が目に見えて違うんです。本当に類子屋に通わせていて良かった!

幼小科に通う中で身に付いた「考える力」で、
中学入試合格も最小時間で実現

幼小科からずっと通い、受験を考え始めたのは6年生になる前の春休みでした。そんな短期間の対策で合格できたのは、根底には3年生から通う中で知らず知らずに培われていた“考える力”のおかげだと思っています。