企業の類学舎見学シリーズ4~「こんな子が社内にいてほしい!三和建設さんが類学舎見学に来てくれました♪」~

2021.10.12

こんにちは、類学舎高等部生の増本です。

先日「つくるひとをつくる」を経営理念に掲げる三和建設さんが類学舎見学に来てくださいました。
三和建設さんは社員の人材育成に力を入れていて「働きがいのある会社」ランキングに7年連続でベストカンパニーに選ばれている企業さま。

現在は、主に大卒を採用されているのですが(昔は高卒も採用されていました)、実は社内で活躍しているのは高卒の人たちも多いそうです!
人材育成をする上で新しい取り組みをしている類学舎に興味を持ってくださり、今回見学に来ていただけることになりました。

また、見学を通して、「実際に類学舎生の仕事の受け入れも考えたい!」と言ってくださいました。

 

当日は「探求」に入っていただき、みんなと一緒に追求しました!
今回は紙芝居を使った追求だったのですが、類学舎生が前のめりになって話を聞く様子や、初等部からの鋭い意見が飛び交う様子に凄く驚いていました。

三和さんから感想をいただく場面では「自己紹介でこんなに反応をもらったのは初めてで凄くうれしかった!」「まず意見を否定しない。いろんな意見を出し考えていけるのがすごくいい!またそれを異学年でできるのがいい!」と嬉しいお言葉をいただきました♪

また、探求後に企業さまと類学舎生2名と類グループの社員さんを含めた座談会を行い、類学舎の可能性についても話させていただきました。

その時もイキイキと類学舎の可能性や仕事の楽しさを語る姿に終始驚いた様子で、座談会後には「今日の2人ならぜひ、採用したい!」と言っていただきました。(どんな話をしたのかはまた別の記事で紹介します。)

また「仕事の受け入れも高等部や中等部に限らず、初等部にもぜひ来ていただきたい。この子たちが社内にいるだけで大きい!」と言っていただけ、私たちもとても充足しました。

実社会で闘う企業さまから可能性を感じてもらえる類学舎。
次は19日に4社さまが見学に来てくださる予定です。

みなさんも類学舎に来て、一緒に成長しませんか?