この先、右脳を封鎖したままでは生きていけない⇒右脳を解放するには? 最新チラシ7/14号を紹介

「これからは右脳の時代」「右脳封鎖していたら生きていけない」と言われて実感は湧きますか?

例えば、今、あたなは会社から新しい企画案を求められたとします。
その時、みんなが可能性を感じるようなことを提案できるでしょうか?

おそらく、新しい企画に結びつくような発想力・創造力全てが、左脳ではなく、右脳にあることに気が付くはずです。

その状況になって初めて、学校で習ってきた世間の常識通り、今までと同じ思考では生き抜いていけないことを実感するのではないでしょうか。

これからの時代、必要なのはすべて右脳発の力。
このまま右脳を封鎖したままでは、もうこの先、生きていけない。右脳を解放しさらに鍛えるにはどうすればよいのか?

>>>詳しくは最新チラシへ

<表面・裏面>

<中面>