百姓仲間になりませんか?毎週参加者&保護者の声を紹介♪[自然百姓塾]

毎週参加が成長のカギ!百姓仲間になろう♪

常に変化している自然の中で、仲間と追求し続けることでゼロからあらゆるものを生み出す”百姓”を目指している「毎週土曜企画 百姓の実践」
なんと、田畑の土作りから収穫までの全工程を自分たちで行っています!また、農業だけに限らずノコギリやノミなどの工具を使い「小屋作り」、収穫した作物で「料理」をすることも!

様々な経験をすることでどんな変化があったのか、毎週参加してくれている参加者と保護者の声を集めました♪

★参加者の声★

譲り合う力がつく。1人でやるものじゃないから、集まってみんなで話し合ったり、いい方法をまねし合ったりする。今まで自分の課題しか見えていなかったけど、他の子のことも考えるようになった。(小1男子)

教室ならやり過ごすことができるが、自然が相手だと待ってくれないし、手を抜くこともできない。そのため、普段も相手が何を欲しているのかすごく考えるように。相手発の思考がすごいスピードで身に付く!(小5女子)

★保護者の声★

皆さんにも田植えから稲刈りまでの全工程を体験してほしい!やったら終いではなく継続性があることで、家にいる時もずっと稲のことを考えています。また、人への思いやりも持つようになりました。(小5男子/母)

物事を多角的に捉えて、追求するようになりました。また、かなりのわがままだったのに人の話を聞くようになって、今では人をまとめるように!(小6男子/母)

日常生活にはない自然外圧があるからこそ、1人では何も達成することができません。仲間と一体になって「どうする?」を常に考えることによって、全ての対象への感謝や思いやる心が湧き出てくるのです♪

この成長は毎週参加しているからこそ!

自然百姓塾では、一緒に百姓を目指す「百姓仲間」を募集しています!