【農業体験+自然体験】今週土曜の予定/1月・2月の予定

今週土曜(1/30 )活動内容♪

1月30日(土)の予定♪

午前:農業体験→次の春に向けて、ロックスパイラルガーデンを整備しよう!&しいたけの原木にシイタケ菌をつめよう
午後:自然体験→この時期だからこそ発見がある!五感を開く冬の山林散策&自然観察:冬芽を観察しよう+山に同化して山の音を集めよう

※前回23日(土)の雨により、予定通りに作業が進まなかった関係で、若干企画の内容を変更しております。

 

午前中の農業体験では、前回に引き続き作業が終わっていないしいたけの原木に、ドリルで穴を開けシイタケ菌の種駒をいれて、ホダ木づくりを行います。見込みでは前回終わる予定でしたが、雨のため思うように作業がはかどりませんでした。今回で作業を終わらせきれるように、前回の役割分担も踏まえて、どのように協力してやればうまくいくのか?その追求をもとにホダ木作りを完了させます。

また、2月から本格化する田んぼの開墾に先立って、春の畑作のために昨年作った「ロックスパイラルガーデン」の整備や補修も行います。ロックスパイラルガーデンとは「パーマカルチャー(永続的な農業、文化)」の考え方をもとにしたらせん状の畑のことを指します。らせん状の「小さな山」をつくることで、そこに日照時間、温度、水分量などに微妙な違いを作ります。そのことで、土地の活性をあげて多様な植物が旺盛に育つ環境を作ります。
昨年は「ハーブスパイルガーデン」として、おもにハーブが良く育つ畑となりました。

一年を経て、崩れているところなど見られますので、それを整備して春からの作付けに向けて準備します。

午後は自然体験ということで、久しぶりに山林に行きます。特にこの時期は冬のさびしい景色になっている山林ですが、目を凝らしてよく視て、耳を澄ませてよく聴けば、さまざまな面白い発見があります。

いったん目的は捨てて、森に同化するつもりでゆっくりと、そっと歩いていく。踏みしめたときの感触や音にそっと寄り添う感じで歩いていきます。そうやって、少しずつ感覚を開いていきます。その上で落ち着いた場所で目を閉じて、耳を開いていく。森の中で感覚を開けるようになったら、音を録音もしてみます。録音した音は、持ち帰って改めて聴いてみたいと思います。

また、今度は逆に、木々をじっくり観察して、冬芽を探してみる。葉っぱが落ちて閑散とした冬の山林ですが、実はすでに次の春に向けて準備が進んでいることの感動が見つかるのではないかと思います。

そういった、五感を開いて感性を磨く、そんな山林の散策をしてみたいと思います。

【農業+自然体験】1月・2月の予定

農業はそれまでの気候、生育状況、当日の天気によって作業内容は変動しますが、今後予定しているメニューを紹介します。【各回定員30名】

今年は、新たに米作りにも挑戦!1年を通してコメ作りの全てを担っていきます。
2月はまず田んぼの開墾!!
参加お申し込み受付中です!

1月9日(土) 新年の無病息災のために、七草を集めて七草がゆを作ろう!&鏡開きをしておしるこを作ろう!
凧あげして、一年の無病息災を願おう
1月16日(土)
次の春に向けて、キーホールガーデンの整備&えんどう豆の寒さ対策をしよう
シイタケの原木を作ろう2:伐採したクヌギを切断して、ホダ木にしよう
1月23日(土)
シイタケの原木を作ろう3:ホダ木にドリルで穴をあけて、シイタケの菌を埋め込もう
冬の季節に最適な、みそマイスターに学ぶ、味噌づくり第5弾(+発酵食品のクリームチーズを作ろう)
1月30日(土)
次の春に向けて、ロックスパイラルガーデンを整備しよう!&苗床の整備、そら豆の寒さ対策
この時期だからこそ発見がある!冬の山林散策&自然観察:冬芽を観察しよう+山に同化して山の音を集めよう
2月6日(土) 稲作のための新しい土地を拓こう!田んぼの開墾1
冬の乾燥した時期に、花炭焼きをしよう
2月13日(土)
稲作のための新しい土地を拓こう!田んぼの開墾2
冬の農家仕事:稲わらでわら細工をしよう
2月20日(土) 稲作のための新しい土地を拓こう!田んぼの開墾3
冬の今が適期:果樹を植樹しよう&果樹の手入れをしよう
2月27日(土) 稲作のための新しい土地を拓こう!田んぼの開墾4
お米を守るために、獣害対策をしよう

料金のご案内

じっくり活動できる《一日参加》、
予定と調整しやすい《半日参加》が選べます!

対象 5才〜中3
日程 毎週土曜日
活動場所 箕面市粟生間谷の山林など
集合・解散 彩都学舎4F/類子屋本部(南方駅前学舎)1F入り口
時間 【一日参加】 9:00〜17:00
【半日参加】 午前の部:9:00〜12:00/午後の部:14:00〜17:00
料金

【一日】月参加: 30,000円/月
1回のみ参加: 10,000円/1回
【半日】月参加: 15,000円/月
1回のみ参加: 5,000円/1回

・表示価格は消費税込みの価格です。
・場所などは変更になる場合がございます。
・保護者さまもお一人につき上記料金で参加できます。
・「遊学舎」でお預かりコースをお申し込みの方とそのご家族は、3割引でご参加いただけます。

お申し込み方法

下記ボタンからお申し込みください。

キャンセルについて

■ 毎週@彩都の農業+自然体験

企画当日の二日前まで(土曜開催なら木曜中) キャンセル無料
企画当日の前日(土曜開催なら金曜中) 参加費の50%
企画当日 参加費の100%

 

■ 月1回の達人コラボ企画(日曜開催として)

企画直前の月曜中まで キャンセル無料
企画直前の火曜~土曜 参加費の50%
企画当日 参加費の100%

※2020年9月1日から適用

ご参加の方へ~当日のしおり~

当日の流れ

①集合【彩都学舎か類子屋本部】
 ※集合時間は下記
 ※南方集合の方の交通費は下記
②午前の活動 9:00~12:00
③昼食
④午後の活動 14:00~17:00
⑤解散【彩都学舎か類子屋本部】

集合・解散について

集合・解散の場所は、彩都学舎4F(表:)、類子屋本部(南方駅前学舎)1F入り口(表:)です。

  集合 解散
1日参加 彩:9時
本:8時
彩:17時半ごろ
本:18時半ごろ
【半日】午前の部 彩:9時
本:8時
彩:12時00分ごろ
本:14時ごろ
※彩都学舎で昼食(持参)を希望する場合は13時ごろ解散になります。
※南方解散の場合は彩都にて昼食(持参)を食べてから移動します。
【半日】午後の部 彩:14時
本:13時
彩:17時30分ごろ
本:18時半ごろ

南方集合の交通費について

西中島南方から彩都までの交通費は自己負担になります。
原則電車での移動となるため、行きと帰りの交通費(もしくはIC系カード)をご持参ください。
交通費は自己管理となります。紛失のないようご注意ください。

【ルート】西中島南方→(御堂筋線)→千里中央→(大阪モノレール)→彩都西

子供 片道運賃 400円
大人 片道運賃 780円

※経路は阪急線への変更などを行う場合があります。(料金は不足しません)

持ち物について

【必須】 長袖、長ズボン、帽子、水筒、タオル、軍手、着替え、雨具(カッパ)、昼食
【必要があれば 】長靴(なければよごれてもいい靴)、虫除けスプレー、熱中症対策グッズなど

雨天などの対応について

若干の雨などの場合は実施します。 (屋内企画などに組み替え)
暴風警報など荒天の場合は【前日金曜日19時段階で】中止判断し、各ご家庭にご連絡します。

緊急連絡先

当日(土曜日)のみ連絡可:090-8887-3603(担当:千葉 または 大島)